地域を守る。企業の地域貢献

06 9月 2012 | By hatsudenad in 地域を守る。企業の地域貢献 | No Comments Yet

従業員の人命を第一に守ること、そして次に情報や資産を守ることができた場合、さらにそこで備蓄の物資や発電機の容量に余裕があるのであれば、地域に対しての貢献も考えるようにしましょう。
会社の建物は、たいていの場合には一般の住宅よりも丈夫にできているものです。会社が無事であり、周囲の住宅が被災しているというケースは多分に考えることができます。
Read Full Post

低騒音型発電機

20 11月 2012 | By hatsudenad in 低騒音型発電機 | No Comments Yet

イタリアCGM社製の商品で、騒音が少ないというメリットを持つ発電機になります。家庭や小規模なオフィス、もしくはキャンプ、イベントといったところで使われるものです。仕様は次のようになっています。
Read Full Post

蓄電式太陽光発電

13 11月 2012 | By hatsudenad in 蓄電式太陽光発電 | No Comments Yet

太陽光を太陽電池モジュールに当てることによって、そのエネルギーを電気に変換することができるシステムになります。電気を生み出すことができる方法で、そのためにソーラーパネルが必要になるということから、ソーラー発電といわれることもあります。

通常、太陽光発電システムというのは、電力会社との連携が行なわれることになります。家庭での発電において、余剰電力が生まれた場合には、電力会社に対してその余剰電力を売ることができるシステムになっています。また、夜間で太陽光が当たらず、電力を生み出すことができないという場合には、電力会社から電気の購入を行なうことができます。発電した電力を蓄積することができる、蓄電式太陽光発電システムといわれるものもあります。
Read Full Post

ガスタービンエンジン発電機

06 11月 2012 | By hatsudenad in ガスタービンエンジン発電機 | No Comments Yet

ガスタービンエンジン発電というのは、燃料の燃焼によって、燃焼ガスを使ってタービンを回転させ、燃料ガスから動力への変換を行い、発電機を回すことができるようになる方法です。

ガスタービンエンジン発電機は、ディーゼルエンジンと比較をすると黒煙の排出が少なくなるというメリットがあります。それ以外にも、振動や騒音も少なくなりますし、機器本体もそこまで巨大というわけでもありません。発電した電力は品質も良いものですし、軽負荷運転でも高い効率を得ることができます。
Read Full Post

ポータブル発電機 家庭用ソーラー蓄電池

30 10月 2012 | By hatsudenad in ポータブル発電機 家庭用ソーラー蓄電池 | No Comments Yet

高性能ポータブルソーラー発電システムと呼ばれているものです。ソーラーパネルによって太陽光を集めて、それを電力に変換して蓄積します。
充電をしたら、家庭で普通に使用されているような扇風機やテレビ、パソコンなどで使われることになります。仕様は次のようになっています。
Read Full Post

ガス電くん

23 10月 2012 | By hatsudenad in ガス電くん | No Comments Yet

汎用のLPGボンベを使っての発電を行なうタイプのガス発電機です。停電が起こった際、災害が発生した際には自動で起動をして、独立電力の供給が可能になります。電力が復旧をした場合には、自動で停止することになります。

ガス発電機によって行なわれる電力供給であるために、LPGボンベの補充を行なっておけば、長期間の停電が起こったとしても対応が可能になります。一般事務所一棟、戸建住宅二軒分を一日中カバーすることもできます。
Read Full Post

企業の情報・資産を守る

16 10月 2012 | By hatsudenad in 企業の情報・資産を守る | No Comments Yet

企業にとって最優先すべきであるのは従業員の人命を守るということになりますが、その次に情報や資産を守るということが大切になりますね。
災害の際の準備用品リストという部分でも、この情報書類の選定や持ち出し、セキュリティー対策には触れているものです。企業にとっては、情報というものがそれだけ重要なものになっています。
Read Full Post

従業員の人命を守る

09 10月 2012 | By hatsudenad in 従業員の人命を守る | No Comments Yet

情報収集を行なうことは、その災害についての危険度を把握することができる、ということでもあります。そこで、優先して行なうべきことである、従業員の人命確保という段階を考えていきましょう。
災害が起こる可能性が高いと考えられた場合、もしくは災害が起こった直後には、まずは避難をするかそこに留まるかの選択が生まれてきます。どのような災害によって、どういった行動をするのかということを考えておくとスムーズになります。前提としては、自分の命を守り、危険を冒さないようにするということですね。
Read Full Post

ポータブル発電機

01 10月 2012 | By hatsudenad in ポータブル発電機 | No Comments Yet

持ち運びをすることが可能な、小型の発電機がポータブル発電機といわれているものです。これは、小型のエンジンを用いているので、1kw以下から最大で6kw以下の発電が可能になります。
Read Full Post

発電機の活躍

24 9月 2012 | By hatsudenad in 発電機の活躍 | No Comments Yet

東日本大震災の際には、電力会社によって計画停電が行なわれたり、停電になるということがありました。
その際でも、病院や公共施設、通信設備などのものは24時間稼動を停止することができない施設になります。
Read Full Post